Utility

多才な空間が、多彩なライフシーンに応える。

多才な空間が、多彩なライフシーンに応える。

大容量615ℓ*1のラゲージスペースは
多彩なシートアレンジで最大約2.5倍の1,655ℓ*1まで拡大。
その日のあなたやご家族に最適なスペースを創出します。
さらにパワーテールゲート*2で手がふさがっているときも自動で開閉可能。
機能的な空間が、さまざまなドライブシーンに余裕で応えます。

*1:ISO測定法による。数値はドイツ公表値。
*2:Highline、R-Lineにオプション設定

電動パノラマスライディングルーフ

前席から後席まで続く大きな開口部が、室内に心地よい光と風、そして開放感をもたらします。
強すぎる陽射しを軽減するサンシェードと、乗員を紫外線から守るUVカットガラスを備えています。

Highlineにオプション設定

分割可倒式リヤシート

ラゲージスペースは、余裕ある615ℓ*を確保、さらに6:4の分割可倒式のリヤシートを全て倒すことで、最大1,655ℓまで拡大。低い位置からボディ幅一杯まで開口するテールゲートと相まって、大きな荷物の積載も容易です。助手席シートのシートバックもフラットに折り畳むことができ、長めの荷物も積載可能。人数や荷物に合わせて、様々な使い方が可能です。

*:ISO測定法による。数値はドイツ公表値。

Special Movie (chapter 3)

New Tiguanの魅力を表現したスペシャルムービー。
チャプター3では、あると嬉しいUtilityをメインにご紹介しています。

※動画の車両は現行仕様と異なります。

動画内に登場したTiguanの性能

“Easy Open & Easy Close”機能

パワーテールゲートと連動した機能で、キーを持った人がリヤバンパー下方において足で所定の動作をすると、センサーが反応して自動でテールゲートが開きます。また、キーを持った人がテールゲートから離れると自動でテールゲートが閉じ、ロックも自動で行います。

Highline、R-Lineにオプション設定

3ゾーンフルオートエアコンディショナー(アレルゲン除去機能付)

運転席、助手席、後席の3つのゾーンで温度などを独立して設定可能。内気とウインドー ガラスの温度差や室内の湿度をモニターすることで、フロントウインドーの曇りを抑えます。 また、ポリフェノールをコーティングしたアレルゲンフィルター採用により、アレルゲン除去 機能を付加しています。

シートヒーター(運転席/助手席/後席左右)

寒い日も快適なシートヒーターを、運転席/助手席/後席左右に搭載しました。

Highline、R-Lineに標準装備

カミングホーム&リービングホーム

夜間など暗い場所での乗降時に、ヘッドライトやドアミラー下のランプが一定時間点灯し、足もとを明るく照らします。

オートライトシステム/レインセンサー

フロントウインドー上部のセンサーで、車外の明るさや雨を感知。オートを選択することで、自動でヘッドライトを制御し、ワイパーの作動間隔を調整します。